作業員

自宅の改装工事

空き部屋

工事の流れをチェック

姫路の自宅をリフォームするときは、業者に見積もりを依頼するところから始まります。姫路の業者に見積もりを依頼するときは、できるだけ希望条件を明確に伝えましょう。相見積もりをするときは、各社に同じ内容で依頼してください。見積もりは各社のホームページや電話などで依頼できます。姫路のリフォーム業者からもらった見積もりを見るときは、料金だけでなくアフターケアや保証の有無などもチェックしましょう。見積もりを比較検討して依頼先を決めたら、正式契約を交わします。打ち合わせの内容が反映されたものが契約書に掲載されますが、契約内容は後で簡単に変更できないので、契約を交わす前に間違いがないかよく確認しましょう。追加料金や変更工事の対応などもチェックして、わからないことがあれば契約前に質問しておきましょう。契約を交わせばリフォーム工事の開始です。工事が開始されると自宅に住めない場合もあるので、工事が始まるまでに仮住まいを探しておきましょう。工事をスムーズに進めるために、事前に責任者や担当者の連絡先を聞いておいてください。工事が終了すれば不備がないか担当者と一緒にチェックして、問題がなければ保証書や鍵の受け渡しが行われます。新築戸建てを建てる時と違って、リフォームは手続きが少なく工事期間も少なく済みます。ただし、仮住まいが必要な場合は早めに姫路で物件を探して、家具や家電など必要なものを仮住まいに移しておきましょう。